外壁塗装は外からの熱と冷気を防ぐ役割がある

外壁塗装の知識

住宅模型を持つ人

外壁塗装を行わない場合の外壁

外壁のみで1年間そのままにしておくと、雨や紫外線によって簡単に外壁にヒビが入ってしまいます。外壁塗装をすることによって雨を弾き、紫外線をカットするので建物の寿命を延ばしてくれるのです。

塗装で使う塗料と外壁素材

外壁に使う素材によっては塗料と相性が悪い場合があります。相性が悪い塗料を使用した場合、外壁の保護の役目を果たさないだけでなく、外壁自体の寿命を減らしてしまう可能性もあるのです。

外壁塗装の塗料の耐用年数

外壁塗装に使用する塗料には耐用年数というものが存在しています。一般的に使用されるアクリル系樹脂塗料では5年から8年ほどで、一番耐用年数が大きいものだとフッ素系樹脂塗料の15年から20年となっています。

塗装の塗り替えの頻度

新築物件では、よく外壁塗装がされています。しかし、何十年と暮らしていると塗装の限界が訪れるので塗り替えを行わなければなりません。オンテックスのような塗装業者に5年や10年の間隔でチェックさせてみましょう。

外壁塗装の値切りの注意

外壁塗装の工事費用で値切りを申し立てる方々がいます。値切りが成功して喜ぶのもいいのですが、値切りは本来必要な工程をカットすることにも繋がりますので、値切りではなく一括見積もりで業者を探すようにしましょう。

自分で行う塗装は危険?

ただ塗料を塗るだけだから、と言って自分で塗装を行う人が多いです。しかし、塗料の中にはマスクを着用して行わなければいけない物や、高所での作業で足を踏み外してしまうといった事故も起きているためオンテックスといった専門業者に依頼しましょう。

広告募集中